名残り惜しく・・・

全瓦連グランプリも無事に終わり、また日常が戻ってきまして、日々いろんなものに追われて生活しています 

仲間の瓦屋さんに手伝いを頼まれ、グランプリが終わったらという約束で待ってもらっていた物件の工事が完了しました 

お寺さんの向拝部分のみの葺き替え工事でしたが、形状が唐破風になっており、年数が経過しているために

野地や裏甲、破風の状態も良くなくてかなり難しいと思われる工事内容でした 

元請けさんと仲間数人で工事にあたらせていただきましたがホントに勉強になりました 

完成した姿を見て、ご住職様も大変お喜びの様子でしたのでホッと胸をなでおろしました 

調子に乗って皆で記念撮影をしました 

全員の許可を得ましたので写真をアップしたいと思います 

画像

今回、声をかけていただいた元請けさんには感謝の気持ちでいっぱいです 

自分の技術力の無さを痛感し、まだまだ勉強不足だと思い知らされました  

それで施工写真もアップしようか悩みましたが、多少反響がありましたら考えたいと思います (笑)

もっと勉強します   また呼んでください 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

張替
2010年04月23日 10:11
遅れましたが、グランプリ千葉県知事賞獲得おめでとうございます

唐破風の修理ですか?
普段に無い工事なので凄く良い経験になったと思います

瓦2会も宜しくお願いしますね!
舎長
2010年04月24日 00:36
張替さん
いつもお世話になっております。
唐破風向拝部分のみの全面葺き替え工事でした。大工さんがタルキから交換した様です。とても難しい工事となりましたが、機会がありましたらもう一度、唐破風の施工に携わってみたいです。
瓦2会もなかなか参加出来ず申し訳ありません。今後ともよろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック